発芽玄米&水出しコーヒーをつくってみました。

発芽玄米の作り方

玄米を水に浸す

水に浸して1日半ぐらいしたら、ちょこっと芽(?)が出てました。
玄米
こんなかんじ。
ここで水を切ってしばらくほっときました。(ぬれふきんをかけておきました)

翌朝、炊飯器で炊く

圧力鍋で炊いてもよかったのですが、炊飯器だとどのくらいの固さかなぁと思って。
炊けた
炊けた♪固さは普通の白米より少し固いぐらい。玄米だともっと固いのでかなり食べやすいです。
匂いはあんまりしませんでした。もっと独特の匂いを想像してたけど。
塩を入れて炊いたので味もおいしかったです。(食べ過ぎた・・・)
時間はかかるけど簡単だし、これなら続きそう。

水出しコーヒーの作り方

コーヒー豆を水につけます。
水出し珈琲
初めはこんないろ。

でも、しばらくすると。。。
dsc00093-01.jpg
こんないろ。真っ黒です。

約12時間後にパックを取り出し、冷蔵庫へ。やっと冷えたので氷を入れて飲んでみました。
苦みがちょっと柔らかい感じです。でもちょっと濃かったかな?1Lに対して80gらしいのですが、もう少し少なくても良さそうです。でも、このペースで豆を使ってたらものすごい勢いでなくなりそう。。
次は豆を減らして挑戦です!

以上、レポートでした。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です