たった3行加えるだけで、ページの読み込み時間を劇的に改善させる『class.compressor.php』をいれてみました。

最近、ちょっと読み込みが遅いなぁと思ってたところ、
読み込み時間が”劇的に”早くなるという言葉につられて導入してみました。
ネタ元はいつも参考にさせていただいているこちらのサイトです。
Link:たった3行加えるだけで、ページの読み込み時間を劇的に改善させる
『class.compressor.php』|IDEA*IDEA

class.compressor.phpの使い方

class.compressor.phpをダウンロード

(こちらからダウンロードできます。)

ダウンロードしたファイルをサーバーにUPする。

これは特に問題ないと思います。

ページの最初に以下のコードを追加する。

.require_once(‘class.compressor.php’);
$compressor = new compressor(‘css,javascript,page’);

WordPressの場合、表示→テーマエディタで自分の使っているスキンを選び、ヘッダーを編集するといいと思います。

ページの最後に以下のコードを追加する。

$compressor->finish();

WordPressの場合、3.と同じ場所にあるフッターを編集するといいと思います。

PHP初心者なので、自分のやり方があってるかどうかわかりませんが、体感的には少し早くなったと思います。最近、重いなぁ…と感じている方、試してみてはどうでしょう?

元記事はこちら
Improve website load time by 500% with 3 lines of code | Aciddrop.com

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です