Macportsで Apache2 +MySQL +PHP(2)

前の記事は準備とApacheのインストールでした。

MySQLのインストール

  1. MySQLのインストール
    sudo port install mysql5 +server
  2. データーベースの初期化
    sudo mysql_install_db5
  3. DBのパーミッションを設定
    sudo chown -R mysql /opt/local/var/db/mysql5/
    sudo chgrp -R mysql /opt/local/var/db/mysql5/
  4. my.cnfをmy-small.cnfからコピーして作成
    sudo cp /opt/local/share/mysql5/mysql/my-small.cnf /opt/local/etc/mysql5/my.cnf
  5. 4.のmy.cnfを編集
    [client]と[mysqld]のところに”default-character-set = utf8″を追記。
  6. MySQLサーバを起動
    sudo mysqld_safe5
  7. rootユーザーのパスワードを設定

    パスワードのところは適当に決めてください。

    sudo mysqladmin5 -u root password '(パスワード)‘
  8. MySQLの自動読み込み
    sudo launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.mysql5.plist

ここまでくるのは時間かかりました。
/opt/local/var/run/mysql5/mysqld.sockがない!ってエラーメッセージが出て、
先に進まなかったんですよね。
何回か入れ直しましたが、なぜうまくいったんだろう…。謎。

つづく…

参考(敬称略):
LeopardでMacPorts(1)MySQL(ふるかわごうのぶろぐ)
Macports で Apache2 + PHP + MySQLのセットアップ(LoudMinority)
MacPortsだけでPHP5+GD2を構築(Leopard)(COLAMUNE)

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です