iPhone3Gの電波状況

iPhone2.1にアップデートしたことによってiPhoneの画面上にでてくるアンテナの数は前に比べてかなり良くなった印象ですが、実際に会話すると…。会話になりませんでした。都会ではそんなことないみたいですが、こちらでは結構厳しいです。

私の両親&妹はみんな大阪在住、ソフトバンクなので、日中、iPhoneで話すと通話料がおとくなのです。もともとauを使っていたのですが、iPhoneを購入したのでそっちからかけているのですが…

まあ切れる切れる。
はっきり言って通話に支障がでます。

でも、場所によっては改善されているようなので微妙な感じです。ソフトバンクの社員さんの話によると、ちょうど電波の狭間(スポットというらしいです)が存在するようです。その「スポット」で電話をしてしまったのが通話できない理由だったようですが…

その場所が山間部や海や離島なら、まだ納得できます。でも、そういうわけではないのが少し不満と言えば不満。
どちらかというと、家の方が田舎なのに…幹線道路沿い、この辺では結構メジャーな場所なのにもかかわらず、ブチブチ切れました。

これはもう端末の問題ではないでしょうね。

福岡に住んでいたときもそうだったので、九州はソフトバンクが弱い??もしそうならソフトバンク、もうちょっとがんばってほしいです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です