有田・波佐見陶器市初日の感想

行ってきました、陶器市。

今年で3年目、毎年29日に行っているので
去年、一昨年と比較しての感想です。

まず、前提として狙ってるのは
・〜1000円位までで、ちょっとめずらしいもの
・普段使いというよりは飾りにも使えそうな感じのもの
・料亭で使う商品の見本品など
…なので、一般的ではないと思います。

1番感じたのは「ワンランク値段が上がってる??」でした。
今までなら1枚100円→3枚500円みたいな感じ。
いいものは最低でも300円〜500円出さないとない状態でした。
いままでは100円で掘り出し物!っぽいのが結構あったのになぁ…。

もう3年目なので、少し目が肥えてきたのかもしれませんが、
なんとなく「高速道路1000円効果の影響」な気がしています。
遠方からのお客さんの数が増えているので、少々高くても売れるのではないかと。
(それでも十分安いのですが…)

ぱっと見た感じ、お客さんの数は多かったのですが、
今までみたいに買い物袋をいっぱい提げている人は減ったかも。
昔は外人さんが多かったそうですが、今年はほとんど見かけませんでした。
(あ、アジア人はぱっと見わからないのでいたかもしれません)

今年は好きなブランドの食器も少し買おう!と思っていたので、
前から気になっている白山陶器の食器も買いました。
こういうブランド物は3割〜5割引で買えるので狙っている人はオススメです。
B級品もあります。私はB級品を5割引で購入♬ まんぞく。

ブランド物は割引で売っていることがほぼないらしいので、
陶器市で大量に買いつけて東京の料亭などにおろすバイヤーさんもおられるそうです。
とりあえず、実家の親や妹にリクエストされたものは買えなかったので
もう1回行ってみる予定。

買った商品はそのときにまとめてUPします。

広告

“有田・波佐見陶器市初日の感想” への 2 件のフィードバック

  1. そぉなんだぁーーー><
    来年はどぉやろなぁー。。。
    もしリクエストの物無かったり高かったら無理しなくていぃよぉーー♪
    もっと全国的に有名になって来たらもっと値段上がっちゃうのかしら::::

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です