ちっちゃくてデキる子 SONY α55

ただいま大阪にいます。
毎回実家に帰ってもバタバタバタバタ。。。
ゆっくり買い物をすることができないことが多いので、
今回は2〜3日、大阪で買い物をする日をつくりました。

昨日が一日目。
今回の目的の一つは中古のレンズを探すことだったので、
カメラ屋さんを中心にいくつか回りました。
その話はまた別の機会にするとして。

最後に行ったソニーストア。ハービスエントの4Fにあります。
地下を歩いてた時、たまたま看板を見つけて行ってみたのですが、
ここでさわらせてもらったα55の出来がすばらしくよかったです。

最近のSONYは本気出してるきがしますよ、ほんと。
αマウントのレンズを持っている訳でもないのでα55は完全ノーマークでした。
ネットの記事もチェックしていなかったし、雑誌もみてないし。
でたねー。。位の勢いだったのですが。。。。

実際にさわらせてもらった印象。
まず、軽い。私が持っているLumix G1と大きさも重さもあんまり変わりません。
これは実際に持ち歩くとなるとかなりポイントでかいです。
グリップが工夫されていて、片手で持っても安定感がありました。

難しいことはあんまりわからないのですが、
透過センサーというものが搭載されているらしく、
それがすごく評判がいいそうです。(アバウト。。)
ピントが合うのが早い。
視野率100%ってのも凄いです。一応、初級機。。だよね?

動画の性能もかなりよい感じです。実際にとらせていただいたのですが、
動画の撮影中も(けなげに)ピントを合わせてくれます。
(けなげに、は店員さんがほんとに言ってましたww)
ビデオカメラいらんじゃん。。

ボディー内手振れ補正もポイント高いです。
昔のレンズをつけても手振れ補正がききます。
秒間10コマでAF追従です。これもすごい。。子供とか熱帯魚とか?の撮影にピッタリ。

他にも色々あって書ききれない気がします。
小型なのに機能てんこもり。高性能で、ほんとデキる子って表現がピッタリのα55。
買って損はないと思います。。てか、買ってしまいそうです。。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です