MacBook Air セットアップ 〜その3〜 システム環境設定編

セットアップその3です。今回はシステム環境設定です。

今回のアップデートでジェスチャーがかなり変わりました。
特にトラックパッドとかマウス。スクロールが今までと逆なので戸惑う人が多いと思いますが、
設定で元に戻すこともできます。

今回はそのあたりについて。

【システム環境設定】
・トラックパッド
Trackpad1 Trackpad2Trackpad3

軌跡の早さを少し上げました。
スクロールの方向が逆になって使いにくいという場合は
[スクロールとズーム→スクロールの方向:ナチュラル]のチェックをはずすと
今まで通りの方向になります。
私はあえてはずしていません。
慣れるかなーと思ったのと、何か意図があるのかと思いまして。
でも、慣れなかったら変えるかもしれません。

その他のジェスチャーは[ページ間をスワイプ→3本スワイプ]に変更しました。
ここを変更すると[ポイントとクリック→3本指のドラッグ]が使えなくなるので注意です。
(私はここではまりました。。)
Safariのもどる、すすむを今まで通りに使いたかったらスワイプ優先だと思います。

・キーボード
Keyboard1Keyboard2

F1、F2など。。。にチェックとCaps lock→commandに。
お好みですね、このあたりは。。

・Mission Control
MissionControl

ホットコーナーで画面の隅に機能を割り当てました。
とりあえず、デスクトップとLaunchpad。
Lionになってから全画面表示を使うことが増えると思うので、
ホットコーナーは何かと便利に使えそうです。

あとはこまごまと。Dockを小さくしたり。
一番変わったのがトラックパッドだと思うので、ここを自分好みに設定できれば
快適に使えると思います。

これで基本的な設定はとりあえず終了です。
あとはお好みのアプリをインストールしてください♪

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です