AppleBU初参戦!

ずーっとずーっと気になっていたAppleBU。
とうとう参加しましたー。

今回のテーマは「Parallels Desktop による超快適、業務効率化術」でした。

Link:Apple BU(Facebook)

どこでやるんだろー?とキョロキョロしていたら
Apple Storeのど真ん中で始まったのでちょっとびっくりしましたが、
どんどん人が集まってきて、最終的には結構な人数でした。
立ち見してる人多数。。ずっと座らせてもらってすみませんでした(^0^;)

Parallelsは時々使っていたものの、そこまで使い込んでいるわけでもなく。
(そんなにWindowsが必要な状況でもない)
起動してもちょっと重いなー。。と正直感じていました。
(前の前のバージョンのお話です)

Parallels Desktop7は使ったことないし、スピードが上がっていると聞いていたので、
そのあたりが聞ければなーという感じでしたが、
知らない機能がいろいろ。
スナップショットとか使ったことなかった!
Coherenceモードのフルスクリーンは思った以上に使いやすそうでした。
デモでゲーム(モンハン?)をされていたのですが、サクサク動くし。
(corei7のMacBook Pro、メモリ8GBでしたが・・・)
これならAirでもブラウザなど比較的軽い作業ならかなりサクサク動く気がしました。

お話を聞いていると私の場合はどうもメモリの割り当てがまずかったのかも。
Mac本体のメモリが4GBの場合、Windows側のメモリは512MB〜1GB程度でよいそうです。
あまりWindowsにメモリを割り当てすぎると逆に重くなるらしいので、
ちょっと調整するだけで軽くなる。。かも。

使いやすさ、速さともパワーアップしたParallels Desktop7。
かなり気になる存在。。。
とりあえず評価版ダウンロードして使ってみます!!

。。。というわけで、Apple BU、とても楽しかったです。
毎回テーマが変わるので、興味がある回だけ参加するのもよいと思います。
次回もちょっと興味あるんだよねー♫
ぜんぜん堅苦しい感じではなかったので、
「ちょっと気になってるんだけど。。」って方はぜひ参加してみてください。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です