IIJmioのモバイルサービスが気になる

次期iPhone、iPadのうわさがちらほら出てきましたね。
iPadは3月、iPhoneは秋頃が有力だとか。
iPadはさておき、iPhoneはもうすぐで2年になるので買い換えを検討しています。

ここで気になるのは「キャリア」
ソフトバンクにするのか、auにするのか。
もしかしたらdocomoからも発売されるのか?

正直、携帯屋さんの対応の悪さ、プランの複雑さ、解約のしにくさにはうんざりしているので
今回は日本通信も検討しています。(相方はサブ回線で1GB定額を利用中)

端末さえ手に入れば縛りもナシ、プランもシンプルです。
上のリンクはデータプラン(通話なしプラン)ですが、通話付きのsimもあります。
いろいろ計算してみた結果、端末代を考えても上の2つのどちらかが安いと思っていたのですが、
最近対抗馬がいろいろ出てきました。

数日前に発表されたyodobashiの日本通信sim

b-mobile 基本料 0円 SIM | 月額基本料0円のハイスピードSIMが登場

これのいいところは「使わない月は無料」という点。
プラン的には1G定額と似ているのですが、使った月はb-mobile 1G定額より少し高く、
使わなければ0円ですむというのが大きな違いです。

でも、バリバリ使う人や、メイン回線に使う予定なら1GB定額の方が安くすみます。

実はこのヨドバシのsimの記事を書こうと思って下調べをしていたらもっと気になるのが出てきました。

IIJ、個人向けサービス「IIJmio」において、LTE対応の接続サービスを提供開始 | 2012年 | IIJ

解説はこちらがわかりやすかったです。(先にこっちを見つけたwww)
Tedious Days More×3 : b-mobile から乗り換え決定?初の LTE MVNO、IIJmio のドコモ LTE/FOMA 利用の通信サービス発表
モバイル生活の自由度アップ!IIJmio高速モバイル/D サービス …

これの料金プランはちょっと変わっています。
ミニマムスタート128プランとファミリーシェア1GBプラン
モバイル生活の自由度アップ!IIJmio高速モバイル/D サービス

簡単に言うと速い回線を使いたかったらクーポン買ってね♫というプランです。
低速なら定額(安い)で使えます。早い速度で使いたければ525円/100MBを買えばOK。
おもしろいと思ったのはファミリープラン。simが3つもらえます。
3つあわせて1GBは高速回線で使えます。複数回線持っている人や家族で使うにはもってこい。
絵の説明だと、「遠方の実家用」とか書いてあるので、家族じゃなくても使えそうな感じです。

最大の魅力は1GB使い切っても途切れないところかな?低速だけどつながる。
日本通信のsimだと料金分つかったら課金するまで使えません(たぶんこれが普通だと思う)
このプランだと月末ギリギリで切れてしまい、泣く泣く課金。。とかしなくてすみます。

いろいろ書きましたが、どれもデータプランです。通話がいる場合は
au,Softbankで普通に買うか、simフリーのiPhoneを購入して、docomoのsim,日本通信のTalking sim
これ以外の選択肢はいまのところないと思います。
talking Fair(トーキング フェア) | ついに音声通話をプラス、SIMロックフリーが加速する。

あー。もう次に買うときはsimロックフリーの端末にしよ。

忘れないように2年縛り解除しなきゃ。自分用メモ。
ソフトバンクの2年契約を解除した – teblog::Diary

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です