[見た]SPEC〜翔〜

多少のネタバレがあるかもしれないので注意してください。
ただあまり本編の内容には触れていません。

。。野々村係長、まだいたんだww

SPEC(ドラマの方)を完全に見逃し、話題になっていたことを後で知りました。
3話くらいから話題になってたこと、監督が堤幸彦で、ケイゾクの続きっぽいことを知り、
その時点で録画していれば良かったけど、「途中からやし。。」と録画しなかったことがいまでも悔やまれます。

ま、それもすっかり忘れていたのですが、先日SPEC〜翔〜がテレビで放送されていたので今度は録画しました。
でも、ドラマ見てないんだよねー。大丈夫かなー。。

結論としては全く問題なし。
あ、でもケイゾク見てないとあの独特の雰囲気とか理解不能な事件、意味不明なセリフや踊り?とか
堤ワールドへの耐性?があったし、出演者も何人かかぶっているので問題なかっただけかもしれません。
ケイゾクで顔をほとんど見せなかった雅ちゃんが普通に出てきたのにはちょっとびっくりしたなー。

一応刑事ドラマですが、事件解決とか謎解きとかそういうものを期待してみると失敗します。
「どうしてこうなったんだろう?」とか深く考えちゃダメな気がします。

映画もやっているみたいですが、これもDVDとかテレビでまた見ようかなと思いました。
ただ。。堤幸彦作品をすべて見たわけではありませんが、私が見たものは結構人を選ぶものが多い。
「すごくおすすめだよーー♪」とは言いにくいですが、個人的にはすごく楽しめる作品でした。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です