完全docomo化計画〜副回線プラン変更編〜

これで最後にしたい。

以前の記事はこちら。
第一弾:完全docomo化計画〜準備編〜 | my confidence…
第二弾:完全docomo化計画〜MNP編〜 | my confidence…
第三弾:完全docomo化計画〜メイン端末移行編〜 | my confidence…

最後は先に購入した端末(副回線)のプラン変更です。
今回、契約した2回線をXi2割にするのが最終目標なので、
副回線をXiデータプランフラットにねんに変更する必要があります。
Link:Xi2割キャンペーン|NTTドコモ
表の下の方、「データ通信専用機など」。「など」が重要。
これにはタブレット以外のXi端末が含まれます。(なので、GalaxynoteでもOK)
xi2割

いまメイン回線、副回線ともにXiパケ・ホーダイ フラットで契約しているので、
最終的には副回線のみXiデータプランフラットにねんに変更すればXi2割を申し込むことができます。
なので、6月になったら今のプランからデータプランフラットにねんに変更してもらおうと思っていたのですが、
ここで問題?発生。

この2つのプラン、日割りができないので6月はXiパケ・ホーダイフラットの4935円
とXiデータプランフラットにねんの3980円を2重でを払わなくてはいけなくなるそうです。
そこでちょっとだけ工夫して、ちょっとだけ安くなるようにしました。

まず、Xiパケ・ホーダイフラットを5月31日で解約し、
Xiパケ・ホーダイダブルを6月1日から開始予約します。
こちらは最低料金が2100円になります。
6月1日になったらすぐにXiパケ・ホーダイダブルからXiデータプランフラットにねんに変更し、
xi2割を申し込みます。
6月1日にパケットを使うと2100円でおさまらなくなるので、
5月31日の夜から契約が終わるまでSIMは抜いておきます。

これ、たぶんもっといい方法があったとは思うのですが、私の頭ではこれで精一杯でした。
それでも4935円→2100円なので、自分のなかでは満足しました。
もっと安く済ませられる方法があれば、そちらの方がいいと思います。

これでとりあえずdocomoのXi回線を2つ手に入れることができたし、運用も安くすみます。
そしてGalaxynoteとという新しいおもちゃを手に入れることができました。
結果としては大満足ですが、相当疲れましたww
このプランのややこしさ、手続きのめんどくささ。。。
せめてもの救いはdocomoのコールセンターのお姉さんがとても親切だったこと。

これで今回の計画は終了です。
なるべくわかりやすく書くことを心がけましたがこれが限界(笑)
以後、いままで通りの内容に戻ります。

またのほほんとした記事が続くと思いますが、そちらも読んでいただけるとうれしいです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です