IKEAのキッズ用家具を食器棚にしてみました。

先週の金曜日、福岡に行きました。
一つ目の目的地はIKEA。
相方が「PCディスプレイ用の棚板がほしい」と言ったのがきっかけですが、
私もそろそろ食器棚が欲しかったので。

そして結局私の方がいっぱい買うのです。ふふっ。

事前調査をしていたら、ライフハッカーの記事でキッズ用家具を食器棚にしている記事を見つけたので、
既製品でいいのがなければこういうのもありだなーと思っていました。
Link:食器棚にキッズ用IKEA収納家具はいかが?(ライフハッカー日本版)

お店で実物チェック!

子供用といってもサイズが小さめなだけでした。ちょっとカラフルなパーツがあるって感じです。
扉の色がピンクとかだとちょっと子供っぽいですが、白や黒などおとなしい色を選べば大人でも十分使えます。
派手な装飾がないので、シンプルで使いやすい感じでした。

ただ、食器棚にしては奥行きが深いので取り出しにくかったりするのかなー?とも思いました。
これは使用頻度の低いものを奥に収納することで解決するのではないかと思います。
(あくまでも私の場合は、ですが)

もし食器棚として使えなくても他に使い回しできそうだし、
ためしに買ってみることにしました。

IKEAの商品は通販していない。。というか、売ってはいるけどお店に行くより高いので、
もし近くにあれば行った方が良いと思います。
「あ、棚板1枚だけたりない!!」とかだったら通販の方が安いと思いますけどねー。
交通費、手間などなど含めて考えてください。

ちなみに買ったのはこちら。
フレーム(w60 H128 D50)×1 5000円
扉 (H64)×1 2500円
ワイヤーバスケット×2 800円×2=1600円
棚板×4 700円×4=2800円
合計11900円でした。

すごく高いわけでもないけど、すごく安くもない。ってところ?
値段の割にはしっかり作られていると思います。

週末、組み立てましたよー。
一人だとちょっとフレームが大変だと思いますが、できないことはないと思います。
写真撮ってみました。
食器棚
お皿は上の段で全部入ったので、下のかごにコップ、タッパーを収納。
一番下は飲み物のストックが入りました。
結構収納力あります。

これの良いところは追加、変更がラクなところ。
食器が増えればフレームを買い足すのもいいし、ワイヤーバスケットを引き出しや棚板に変更してもOK。
上半分はオープンですが、扉をつけることもできます。
扉も「ばたん!!」って閉まらない(ゆっくり閉まる)のでいいですよー。

結論。
買って良かったです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です