これからのハサミの定番になるかもしれない「フィットカットカーブ」

いままでハサミは100均のものを使っていましたが、切れ味が悪くなったので買い換えることにしました。
また100均でもいいかなぁと思っていたのですが、少し前のPodcastで聞いたハサミが気になって気になってww
とうとう買ってしまいましたよー。

商品写真をパット見ただけではわかりにくいですが、刃がカーブしています。
フィットカットカーブ
拡大したらわかるかしら??ベルヌーイカーブというそうです。
このカーブのおかげで切るときの刃の開く角度が刃元から刃先まで常に一定になります。
普通のハサミだと刃先でかためのもの(牛乳パックなど)を切るのは結構力がいりますが、
このハサミだとスムーズに切ることができます。(従来の約3倍の切れ味!らしいです)
もちろん、普通の紙などにも使えます。しかもかなり快適。するっと切れますww

はさみとかなかなか買い換える物ではないので、ちょっといいのを買ってみましたが、
予想以上に満足。
これは買う価値あると思います。というか、刃の形でここまで切れ味が変わるのがびっくり。
これからはこの形がデフォルトでいいとおもうんだけどなぁ。
その位、出来がいいです。思いついた人、すごいです。

特に今回はフィットカーブシリーズでも上等な「チタンコート」を選んでみましたが、
フッ素コート、ノーマルの3種類発売されています。

切れ味はあまり変わらないと思いますが、フッ素はテープ等の粘着物がベタつかず、汚れやサビに非常に強いそうです。
チタンは耐久性が高く切れ味が持続するそうです。あと錆びにくい。このあたりは好みかな?と思います。
私は最終的に色で選びました。青きれいですよ、青。

はさみとか、もう定番化してしまっていて、これ以上進化しようがないと思っていましたが、
まだまだ改善の余地があったんですね。(だから文房具ってオモシロイ♪)
お店によってはサンプルで置いてあったりしますので、ぜひ試し切りしてください。

オススメです。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です