いま話題の「ビブリア古書堂」を買ってみた。

普段ドラマを見ないので、あまりチェックしていないのですがこのドラマは違う意味で話題だったので気になっています。
Link:「ビブリア古書堂の事件手帳」

ドラマ化する前から本屋さんでかなりプッシュされていたこの本。小さな本屋さんでも結構なスペース使って平積み&POPはりまくり状態だったので「そんなに人気なのかなー?」と気になっていました。イラストも派手すぎず、ミステリーは嫌いじゃないので気にはなったものの日頃ほとんど小説を読まないのでなかなか買う気にはなれず、その時は買いませんでした。その後、数回手に取ってみたりもしましたが、結局買わず。

しかし、ドラマ化が決まり、キャスティングが発表され、いろんな方々が騒ぎ出したのでちょっと読んでみたくなりました(笑)たまたま近所の古本屋さんで見つけたので購入。

年末に買ったものの。。まだ読んでいませんwwやっぱりねー。どうも分類としては「ライトノベル」になるらしく、文字が大きく読みやすいので読み出したら早いと思うんですけど。「こちらの商品は高く買い取りしていますので、よかったらまたお持ちください」と言われたので、早めに読んで、ドラマが始まる頃には売りに行こうと思っています。

ちょっと不思議だったのですが、古本屋さんで買った本をまた古本屋さんに持って行くのはOKなんですね。なんとなくタブーな気がしていたのですが。店員さんがいいって言ったからいいんでしょう。きっと。

ドラマは。。たぶん見ません。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です