タイヤを買い換えました。

車のタイヤがそろそろダメになりそうだったので、買い換えることにしました。
ちょっと前から「買い換えないとねー」とは言っていたのですが、
いつもうちはギリギリになるまで動きません。キリッ(違

買い換えることは決まっていたので時々チラシをチェックしていたのですが、
なんであんなに値段に幅があるのか全くわからず。
下手な物買うのも怖いので、ちょっと調べてから買うことにしました。

中国・韓国製は避けた方がよい

ざっと調べたところ、長く使いたい場合や結構乗る頻度が高い場合、中国、韓国製は買わない方が良いということははっきりしました。あとはどこを重視するか、というお話のようです。いやいやムズカシイ。
価格、燃費、耐久性、静音性、乗り心地。。
なんでこんなに種類が多いんだろうと思っていましたが、それぞれ特徴があるようです。ま、このあたりはパソコンと似てますね。初心者は何を選べば良いのかさっぱりわかりません。

Amazonでタイヤ売ってます!

びっくりしたのがAmazonで売ってたこと。
Amazon検索:タイヤ
たとえばこれ。

こういう「取り付け」(工事費)が必要なものは売っていないと思っていましたが、宇佐美やカーコンビニ倶楽部と提携しているみたいです。一応、店頭でこのタイヤの価格を聞いてみましたが、お店の方がかなり高かったです。もちろん、お店や地域によって値段が違うと思うので、気になる人は地元のお店に問い合わせてみてください。

通販でタイヤを買う場合の取り付け工事

価格.comを見ているとネットで購入している人がちらほらいました。タイヤを持ち込んで交換してもらう場合はお店で買うよりも工賃が高くなるのが普通ですが、それでも総額で考えるとネットで購入する方が安い場合があるそうです。ただ、注文してから取り付けまでに時間がかかるという欠点があります。タイヤ取り付けだけ請け負うところも楽天などで出店しているそうなので、気になる方は検索してみてください。

車は買った後もメンテナンスが必要なので信頼できるお店が近所にあるのが一番良いと思います。できればそういうお店で買うのが後々の事を考えると良いとは思いますが、ある程度知識があり、なるべく価格を抑えたい方は通販というのは1つの選択肢だなぁと思いました。この「信頼できるお店」を見つけるのって結構ムズカシイですよね。

一番はディーラーなんだろうなーとは思いますが、いろいろ高そうだし。(勝手な印象ですが)結局、今回はいろいろあって地元のお店で購入しました。とても良くしてもらったので、これからもお世話になる予定です。

しかし、何でも売ってるなーAmazon。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です