電動アシスト自転車が売れているらしい。

5月までに自転車を買う予定なので、そろそろ決めないといけません。

いま、電動自転車が売れているらしい

実家に帰ったとき、妹夫婦が電動アシスト自転車を買っていました。昔は10万円以上があたりまえの世界でしたが、いまは種類も増え、値段も下がっているそうです。バッテリーもリチウムイオン電池だと軽いので、そっちの方がよいとのこと。ただ、あんまり安いのは中国製が多いです。

ちょうどワールドビジネスサテライトで電動アシスト自転車の特集があったので見ましたが、トップシェアはパナソニック。販売台数も右肩上がりだそうです。行程も手作業が多く、ほぼ自社生産、バッテリーは吸収合併した三洋電機製。ただ。。お高いです。(↓安いのでこの位の値段です)

海外メーカーも参入

成長産業だけあって最近は海外のメーカーも参入してきています。値段だけで探すと40,000円以下であります。(メーカー名が書いてないものもあるので、かなり怖い気がしますが。。)そのあたりを気にしなければかわいいのも50,000円前後であります。

バッテリーの交換費用も考慮しておいた方がよい

レビューを見ていると悪くなさそうな気がします。どのメーカーも同じですが、バッテリーは2年ぐらいで交換しないといけないようです。このあたりは自動車も一緒ですね。バッテリーが結構高いので、2年ごとに出費が出ることを考えると普通の自転車でもいいような気がしてきます。まだもうちょっと下がりそうですしね。

子供を乗せる人にはかなり良いのではないかと思います。(実際、その用途で買う方が多いみたいです)大阪には電動アシスト自転車専門店ができたらしいので、そこで話を聞いてみるのもおもしろそう。

色々悩みましたが、とりあえず今回は普通の自転車を買おうかな。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です