ペリカンという名のケトルを手に入れた。

この前の楽天スーパーセール、買ったものが全部到着しました。
まだ開封していない物もあるので、徐々に紹介していきたいと思います。

まずは念願のコーヒーポット。
これはもう半分?いや八割??見た目で選びました。

白使っている人が多いみたいですが、うちはなぜか赤のキッチン用具が多いので、
これも赤にしてみました。でも、白もカワイイ。
野田琺瑯の月兎印もかわいかったので相当迷ったのですが、
注ぎ口がとがっていてそそぎやすそうだったのでこっちにしました。
ペリカンという名前みたいです。
ペリカンこんな感じ。
実際に使ってみるとかなりそそぎやすいです。
まぁ前が電気ケトルですから、比べちゃいけないんでしょうけど。
プロでも使っている人がいるので、品質はお墨付きです。

なかなかかわいくて気に入っていますが、直火にかけると持ち手が熱くなるのが欠点。
革を巻いてみましたが、これでも結構熱い。
最近は素直にミトンを使っています。
革の持ち手
やっつけでつくったので超適当です。
しかも直火にあたって若干焦げてますww
金属を使うとそこが熱くなるので革紐にしましたが、すぐにほどけそうww
もうちょっといい方法を考えます。

後、気になるところははそそぐときにフタが落ちそうになる点。
おさえてあげればいいんですが、フタも熱いので注意が必要です。

ちょっと手間のかかる子ですが、キッチンにおいてあるだけでテンションが上がります。
気に入っちゃったんだから仕方ないよねー。

うちの実家にあるのは持ち手が木でできていたので、直火にかけても熱くなりませんでした。
たぶんこんなの。

値段もそれほど変わらないので、こういう物は気に入ったのを買って長く使うのが一番だと思います。
おかげでコーヒー入れるの楽しい楽しい♪
ことあるごとに「コーヒー飲む??」と聞いているので、相方はあきれていることでしょう。

・・・(考えるフリ)・・・

ま、楽しいので良いことにします。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です