Canonのカスタムファームウェア「Magic Lantern」

写真のPodcast番組、Photoralismを聞いていたらおもしろいものが紹介されていました。
Link:Photoralism

カスタムファームウェアというものがあるらしい

CanonのEOSのカスタムファームウェア、Magic Lanternです。
直接ファームを書き換えているわけではないみたいなので、プラグインっぽい感じなのかな?Podcastでもいわれていますが、メーカー非推奨です。もし導入される場合は自己責任で。

インストール/アップデート/アンインストール方法はこちらにまとめられています。
Link:Magic Lantern Firmware Wiki

これを導入してできることはこちら。
Link:ja:userguide Magic Lantern wiki

いろいろ出来ることは増えますが、メーカー非推奨です

カスタムファームでこれだけ色々できるようになるんですねぇ。
公式でやってくれればいいのに、と思うものもいくつか。。
うーん、ちょっと使ってみたい(笑)

SonyのNEXみたいに有料でも良いので追加できるようになるといいんだけどなぁ。
それだと配布がむずかしいのかな?
かなり魅力的なのですが、壊れたら嫌なので見送る予定。うーん。
でも、おもしろそうだなーーーー♪
5DMarkⅡ(またはMarkⅢ)に入れて使ってみたよ!という方、ぜひ感想を聞かせて欲しいです。

参考:機能追加されまくりのCANON限定カスタムファームウェア「Magic Lantern」 | 写真アンテナ 旅行と料理が時々

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です