はこBOONを使ってみた。

ちょっと荷物を送りたかったので、久しぶりに送料の虎を使ってみました。
Link:送料の虎 – 宅配便・郵便・引越しの料金比較

このサイトはかなり有名。便利ですよね〜。
荷物の重さ、大きさ、差出地、宛先値を入れると複数サービスの料金が一気に表示されます。
料金だけなでなく、その他の情報も充実しています。
どこに持ち込めば割引してもらえるかが一目でわかるし、
荷物の調整がきく場合は節約ワンポイントが役に立ちます。

今回、これで検索してみたところ楽オクとはこBOONがちょっとだけ安かったので
ためしにはこBOONを使ってみることにしました。

はこBOONとは。
送料の虎に書いてある説明をそのまま引用します。

伊藤忠商事・ヤフー・ファミリーマートの提携により実現した、ヤマト運輸が配送を行う安価な宅配便サービス。事前のYahoo!ID登録が必要で、Famiポートを設置しているファミリーマートから発送手続きをする。重量制を採るため「大きくて軽い荷物」に強い(要事前登録)

運ぶのはヤマトなんですね。
箱のサイズは3辺合計で160cm以下ならOK。
あとは重さで値段が変わるので、軽いけどかさばる物だと他のサービスを使うよりも安そうです。
今回私が送ったのはちょっと重い物だったので、他のサービスと同じくらいの価格でした。
(それでもちょっと安かったですよ)

持ち込みはファミリーマート。
住所などは事前に登録しておいて、Famiポートで伝票を印刷する形です。
Yahoo!IDが必要で、初めて使う場合は事前登録が必要です。
でも、Yahoo!IDは持っている人が多いと思うし、そこまで迷うことはありませんでした。
パソコン使うのになれていない人でも大丈夫なんじゃないかなぁ。多分ですけど。
料金の支払いは店頭で現金か、事前にクレジットカード支払い、ネットバンクにも一部対応していました。

うちの近くにファミリーマートがあってよかったです。
持ち込みするなら近いところがいいですからね〜。今日は歩きだったし。
逆にローソンが近いという人は楽オクが安いかも。
楽オクははこBOONとは逆で、重さは30kgまで、あとは箱の大きさで値段が変わるようです。
ここは使い分けかな?

実際使ってみて気付いたのですが、このサービス前からありましたよね。
名前変わっただけ??昔オークションでプリンタを売ったときに同じような手続きをした記憶が。。
名前忘れちゃいましたけど。

とりあえず発送終了。無事に届いてくれるといいな。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です