【読んだ】BRUTUS 尊敬できる「日用品」。

この前、福岡に行ったときに購入しました。
たぶんバックナンバーだったんでしょうね。
大きめの本屋さんには置いてあると思います。

BRUTUS、買い出すときりがないのでよっぽど気になった時しか買わないのですが、

尊敬できる「日用品」

タイトルに負けたぁぁ。
欲しそうに眺めていたら見かねた相方が買ってくれましたww

こういう雑誌に載っている商品っていいのはわかるけどさすがに買えないってものが多いのですが、
今回は「日用品」
もちろん高額商品も載っていますが、231円のガラスコップまで幅広く掲載されています。
手が届く分、欲しくなるので余計に危険な気が。。
物欲、爆発しそうです。
少し前から気になっている釜浅商店のフライパンものっていました。
(ちょっとうれしい)

商品を選ぶ人の視点、つくるひとの視点。
どちらも読んでて勉強になるし、たのしいです。

商品の選び方が変わる(かもしれない)一冊だと思います。
この本は時々手にとって眺めたいと思います。

広告