#3776 センチュリー・シャルトル・ブルーを手に入れた!

金曜日、福岡にいました。
最近天神よりも博多駅周辺に出没することが多く、今回も博多でうろうろ。
うろうろといっても行く店はほぼ決まっています。
いつもハンズ、丸善、ジュンク堂、ヨドバシカメラぐらいしか行きません。
そして本以外はほとんど買いません。(高いから)
長崎には売っていない物がたくさんあるので見てるだけで楽しいですが、
ほとんどAmazonの方が安い!なので見てるだけ。

しかし今回はちょっと違いましたよっ。
プラチナ #3776 センチュリー 極細 シャルトルブルー
買ってもらっちゃいましたー♪

(リンク先は細字。極細、Amazonでは見つからなかったです)

候補はいくつかあってかなり迷ったのですが、今回は極細がよかったので
お店にある国産極細万年筆の中で前から気になっていたこちらにしました。
少し前に発表されたセーラーの万年筆「透明感」も気になったのですが、
これ、中細しかないっぽいんですよねぇ。おしい。
Link:SAILOR 万年筆辞典 第一章[透明感] | セーラー万年筆 |公式ウェブサイトさてさて。青の万年筆には青のインク!
家にあった色彩雫「紺碧」を入れてみました。
手帳に落書きしてにまにま。にやにや。(気持ちわるい。。)

この万年筆には付属のカートリッジインクが1本ついていたのですが、
家に帰って調べてみるとどうも顔料インクの模様。
インクが乾きにくい構造になっているので顔料インクを使うのに向いているそうです。
(顔料インクは乾いてしまうと大変なのです)

ならば!
前から気になっていた青墨を買うしかない!

。。。とわがままを言いまして、青墨も買ってもらいましたー♪

ちょっと高いんですけどね。一度使ってみたかったんです。
こちらはAmazonで注文したので明日には届く模様。
超楽しみ。
手書きってやっぱり楽しいですね。

レビューはしばらく使ってから書きたいと思っているので、しばしお待ちを。

広告