テレビの録画環境を見直してみた。

メリークリスマス。

こちらは朝からドジしました。通常運行です。

年末になって各地でクリスマスセールが始まりましたね。
お店もそうですがアプリとか本とかその他もろもろ。
欲しいものがいくつかあるのですが、買うのは少し先の話になりそうです。

年末と言えばテレビの特別番組。
普段、あまりテレビの録画をしない私ですが、この時期は撮りたい番組がいくつか出てきます。
まー撮っただけで見ないことも多いんですけどね。
で、録画環境の見直しをしてみることにしました。

録画すると言ってもうちにはハードディスクレコーダーやブルーレイレコーダーはありません。
主にテレビに直接接続したUSB HDDとnasneを使っています。


少し人を選ぶ構成だとは思いますが、うちには合っていたようでかなり満足して使っています。
ただテレビの録画形式がちょっと特殊なのか古いのかわかりませんが、
DTCP-IP対応の端末でも見れないときがあり、ちょっと困っています。
そのあたり、nasneの使い勝手がいいんですよね〜。制約はありますが。
今後テレビを買い換えることを考えると、今はできるだけnasneで予約したいと思っています。

nasneが快適でどんどん録画した結果、容量がずいぶん少なくなってきました。
困ったことにnasneはHDDの増設ができません。
撮りきったらもう一台買い足してね♪と何とも潔い仕様です。
そこで目をつけたのが今年発売されたNAS。
nasneの動画をムーブする機能がついたものが発売されていました。

こんなの出てたんですね〜。知りませんでした。
普通のNASよりは少しお高いですが、nasneで撮りためた動画を移動できるものは
(今のところ)あともう1種類くらいしかありません。
そもそもDTCP-IPってどうなん??とは思いますが、そんなこといっても仕方ないですからね。
これを買ったら心置きなく録画できるのでは。。。と妄想中。
(まぁnasneは所詮1チューナーですが。。)

最近ではブルーレイレコーダーの値段が下がってきているので、
素直にそっちを買った方が早いとは思うんですけどねぇ。おもしろくないですからねぇ。。(そこ?)
BS/CS用にnasneもう一台。。と思いましたが、それこそブルーレイ買えって話ですよね。
わかってますよー。

わりと特殊なのであまり参考にはならないと思いますが、
こうやって色々考えている時間が楽しかったりします。

クリスマスの妄想でした。

広告