竹の紙で作られたノート、使ってみました。

あー鼻がぐずぐず言い出しました。
私、花粉症じゃなかったんですけど症状が花粉症っぽい。。
いや、きっと風邪です!疲れです!そのうちなおります!!

気を取り直して。
昨日紹介した竹の紙のノート、試し書きしてきました。
竹のノート試し書き
写真撮ってみましたが、めちゃくちゃわかりにくいですね。
書き心地は悪くありませんでした。普通に使えるレベルだと思います。
竹でできているって言われないと普通のノートと変わりません。

カラーインクはあまり向かない紙の色

見てもわかるとおり、カラーインクあまり向かない気がします。この色のノートは仕方ないですね。ただ青墨はなんかレトロのな感じなので、こういうのが好きな人はいいかもしれません。
無難な黒、赤を使う場合は特に問題ないと思います。

誰かにプレゼントしようと思っていたのですが、もう使い始めちゃったのであげれませんね〜。最近あんまりB5サイズを使っていなかったので、楽しんで使い切ろうと思います。せっかく自然に配慮した商品なので、これから始めようと思っている水耕栽培で調べたことでも書こうかな。

ノートにはやっぱり下敷きが必要だと思う

そういえば昔、ノートを使うときはかならず下敷きを使っていましたが、大人になってから下敷きってあまり使った記憶がありません。ノート自体を使う機会が減ったのはもちろんなのですが、ボールペンを使うようになったからかな??
このノートの紙はあまり厚くないので、使う際は下敷きがあった方が良いと思います。一つあったら何かと便利ですからね。近々買いに行きます。

エコで地球にやさしいノート

ちょっと話はそれましたが、このノート、コンセプトや使いやすさ、値段設定含めていいノートだと思いました。ただ、身近で手に入れる機会が少ないのがおしいところ。これ見つけたのも東京の伊東屋ですからね。なかなか行けないです。
福岡辺りで売ってないかな?もしどこかでこれの白を見つけたら買ってみたいと思いました。

【本日のKindle日替わりセール】

広告