オンラインの青色(白色)申告ソフトってどうなんだろう?

呼子
今日はなんとなく夜に更新です。特に意味はありません。

そろそろ確定申告の時期ですね〜。
私、この分野、苦手なんですよね。なので相方に任せっきりです。
青色申告のソフトもよくわからないので一番使いやすいと評判のものを買っています。
みなさんご存じ(?)やよいの青色申告です。まだ買ってません!そろそろ買わなきゃ。。

これ、残念なことにWindowsしかないんですよね。Mac版、出してほしいです。
それかMac版でももうちょっといいソフト、出してほしいです。
これだけのためにWindowsを準備する人がいるとかいないとか。
それだけ満足度の高いソフトみたいなので、迷っている人はこれを買っておくと間違いないでしょう。たぶん。

そういえば今年の1月からは白色申告の人も記帳義務があるとかないとか。
私はあまり詳しくしらないので、対象になりそうな方は国税庁のページを見てください。
Link:No.2080 白色申告者の記帳・記録保存制度|所得税|国税庁
ここで最近よく見かけるのが無料または安い申告用のソフト。
例えば先ほどのやよいだと白色申告オンラインというのが今年一年無料だそうです。
それ以降も年額4,500円なので、青色申告に比べると安くなります。
Link:「やよいの白色申告 オンライン」白色申告のためのクラウド申告ソフト
クラウドなのでWindowsでもMacでも。。ってそりゃそうだ。
後は最近よく見かけるのはfreeeですね。
Link:会計ソフト「freee(フリー)」|全自動のクラウド会計ソフト

このあたりは使ったことないのでわかりませんが、色々機能を見ている限りでは便利そうな気はしました。
ただ、個人の会計情報をオンラインに置くってどうなんだろう?と思って。
いくらセキュリティに気を遣ったとしても手元に置くよりは危険性が高いだろうし、会社によっては経理で使うパソコンはインターネットにつなげない仕様になっているところもあるはず。まあそれは多少大袈裟だとしても最近個人的な情報をオンラインに置くことに抵抗がない人が増えてるような気がしたので、ちょっと気になりました。
特にfreeeはアグリゲーション?(金融機関の情報やカードの使用状況などを自動同期し、一元管理できる)機能が使えるみたいなので、便利だとは思いますが、さらに危険な気がします。
もちろん、十分な対策はとられてると思うんですけどね。
心配しすぎなのかしら。

家計簿ソフトもオンラインのものが増えてきているみたいだし、自然な流れなのかもしれませんね。
Zaimとか人気みたいですし。

家計簿Zaimレシート読取が無料・簡単にお財布のお金を節約貯金・お小遣い帳の支出管理、節約に便利な人気無料アプリ App

カテゴリ: ファイナンス
掲載時の価格: 無料
全てのバージョンの評価: (4 / 5,295件の評価)
家計簿Zaim:レシート読取も無料!貯金・節約の人気アプリ
Zaim Inc.
価格:0  平均評価:3.4(538 件)

まだ今は使う気にならないなーというのが正直な印象ですが、
今後の流れにちょっと注目していきたいと思いました。

【本日のKindle日替わりセール】

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です