意外とガチです!『日本海軍「艦これ」公式作戦記録』を手に入れた!

艦これ本にはあまり手を出さないと決めていたのですが、これは珍しく相方におねだりしました。(欲しいな〜と言っただけで買ってきてくれる相方。さすが。)
Amazonでもただいま売り切れ中です。出版されたばかりなのに・・・。
たぶん増刷されると思うので、よほど急ぎで欲しい人でなければ待った方がいいと思います。あと、意外と地方の本屋さんには在庫があったりするみたいですよ。直接問い合わせてみるとあっさり購入できるかもしれません。うちも相方が近所の本屋で買ってきてくれました。

艦これに関してはもう説明する必要がない気もするので公式サイトでも見てください。いまだにすごい人気です。
Link:「艦隊これくしょん~艦これ~」 DMMオンラインゲーム公式ページ

この本は艦これの攻略本とかそういう類いのものではありません。日本海軍が太平洋戦争でどのように戦ったかを艦娘を使って解説している本です。艦娘がいっぱい出てきますが、かわいいだけじゃありません!

艦これのゲームにならって戦闘を【完全勝利!!S】から【敗北 E】で表現したり、作戦に参加した艦娘のイラストが載っていたり、後半になるにつれ地味に中破絵が増えていったり(笑)しますが、逆に言うと艦これ要素はそのくらいです。
基本的には時系列順に主要作戦が紹介されています。(全48作戦!)また、各作戦について両軍の編成、被害艦、関連地図、作戦目的〜解説〜結果など、わかりやすく書かれています。

この文章がとてもいいんですよね。長すぎず、短すぎず、簡潔でわかりやすいと思いました。内容が内容なので難しい言葉が使われているところもありますが、読みやすいんですよね。なぜでしょうw
フルカラーで図が多いというのもいいところです。作戦経路図とか見ながら文章を読むとより楽しめます。

詳しい人から見たら物足りないのかもしれませんが、艦これがきっかけで史実をもう少し知りたいと思った方にはちょうど良い難易度だと思います。ただ、読み進めるにつれ敗戦が多くなってくるので読んでて辛くなってくるかも。でも、これが戦争なのですよね。まだ途中までしか読んでいませんが、これからゆっくり最後まで読みたいと思っています。

「艦これ本」には正直当たり外れがあると思いますが、この本は買って良かったと思っています。史実にちょっとでも興味のある方、艦娘が言っていることのネタ元を知りたい提督(笑)、かなりオススメです。

広告