ソーラーパネルだけ設置してある土地が増えてきた件

ちかごろ全く運動しない日が続いていたので、久しぶりに散歩してきました。しかし体力おちてますわ。ちょっと歩いただけで疲れてきました。。ちょっと坂が多かったとか、大きめのカメラ持ってたとか、そういうの関係なくバテてましたからねぇ。。こんなんではあきません。

空き地にソーラーパネルを設置

ところで最近ソーラーパネルだけ設置しているところが増えている気がしませんか?例えばこんな感じ。
ソーラーパネル
これは散歩中に遭遇しました。ちょっとした山の斜面に設置されていますが、田んぼだったところとか高速道路の脇とかいろんなところで見かけます。都会は土地が少ないと思うので、田舎特有の風景かもしれません。

土地の有効利用?

建物の屋根や斜面にソーラーパネルをつけるのはまだ理解できるのですが、砂利とかコンクリートの地面(平地)に設置してあるものをよく見かけます。これはどういう理由なんだろう。田んぼだったところは農業やめちゃったとか?それでも違和感があるんですよね。うまく説明できませんが。

きっと私が太陽光発電にあまりいいイメージを持っていないからだと思います。

ロハス、倒産?

これはたまたま記事を見かけただけなのですが、以前長崎でバンバンCM流していた太陽光発電の元ロハス、危ないとは思っていましたが倒産しそうな感じです。

Link:グローバルエナジージャパン~計画倒産か? | [ 福岡県民新聞社 ]

グローバルエナジージャパンは元ロハス電力です。
会社のサイト(http://lohas-hd.co.jp)はすでになくなっています。

なんか嫌な予感がします。根拠はありませんけど。

おまけ。散歩中の写真。
赤い種?
もみじ

【本日のKindle日替わりセール】

広告