小さい「鉄鋳物フライパン」を手にれた

最近一人用卵焼きフライパンを買ったところなのですが。。
Link:小さい卵焼き用フライパンを手に入れた。 | my confidence…

またまたフライパンを購入しました。こんどは小さいフライパン。

卵焼き用フライパンがあるので小さいフライパンはいらないと思っていたのですが、なんとなく相方に相談したところ「あった方が便利だと思うよー」とのこと。理由を聞いてみたところ「一人分の餃子を作るときに困った」とのこと。確かにねぇ。小さい卵焼き用フライパンだと小さすぎるし、大きいフライパン引っ張り出してくるのもめんどう。ちょうどいいのがない。なるほど。

あったらあったで朝食やお弁当などちょっとした炒め物をするときにも便利そうだし、相方にもちょいちょい料理してもらいたいし(笑

そういうわけで普通のフライパンを購入することにしました。

次に悩んだのが素材です。
テフロンか鉄か。
使い勝手から言うとテフロンだと思います。ただし劣化します。

買ったらきっと頻繁に使うと思うので、安めのテフロンを買っておいて、ダメになったら買い換えようと思ったのですが、ちょっと気になるのを見つけてしまったので結局鉄になりました。

購入したのはこちら。鉄鋳物、だそうです。

このフライパン、写真を撮ろうと思ったのですが、YouTubeに動画をあげている人がいたので拝借します。

昔はダイソーで100円スキレットが売っていたそうですが、いまはないみたいです。(もし見つけたら買っておいた方がいいかも)代替品を探しててこの「鉄鋳物フライパン」に行き着いた人が多いみたいですよ。私は全然知りませんでしたけどね。

土曜日に届いたので早速使ってみました。思ったより小さい気がしましたが、普段使いにはちょうど良いサイズです。そしてこのサイズにしては重いので安定しています。取っ手が短いのも私にとっては都合が良いです。(ぶつかって落とす心配が減ります)最初は焦げ付きやすいとのことですが、ちょっと多めかな?と思うくらい油をしき、しっかりフライパンを温めてから炒め始めると大丈夫。炒め物がなんとなくおいしい気がしたのですが、きっと気のせいですw

鉄のフライパン同様、使い終わった後にちょっとした手入れが必要ですが、慣れてしまえばなんてことないと思います。(これが面倒な人はテフロンがいいと思います)

肝心のフタは。。
買い忘れましたが、100均の16〜18cm用が合うみたいなので近々購入予定です。

広告