塩レモン、リベンジ

レモン塩

めっちゃ今更感満載なのですが、塩レモン、リベンジしました。

国産レモンが手に入りやすくなった

塩レモンが流行出す前まではアメリカ産など海外産がほとんどだったと思うのですが、塩レモンは皮ごと使うため国産でワックスを使っていないものが良いということで国産レモンが出回るようになりました。これはものすごくありがたいです。もちろん値段は海外産のものよりも随分高いのですが、置いてあるってことは売れているんだと思います。

こちらの直売所ではグリーンレモンを売っていることが多かったです。お店の方に伺ったら「そういう品種」とのことでしたが、普通のレモンとの違いはよくわかりませんでした。(前の塩レモンはグリーンレモンでつくりました)

今回は運良く見切り品のレモンをGET(半額で購入)したので久しぶりに塩レモン、リベンジです。
今回参考にしたレシピはこちら。
Cpicon 塩レモン☆レモンの塩漬け☆レモンソルト by ハートフルキッチン麗

発酵するまでは常温で!

前回は作ってすぐに大阪に帰ったので冷蔵庫に入れてしまったのですが、これが失敗の元だったようです。塩が溶けてエキスがでるまでは「常温」で毎日1~2回混ぜること。やることは基本これだけです。失敗するとしたらこの温度管理くらいだそうです。なんとなく「食品は冷蔵庫に保存」と考えてしまいがちなので注意してください。

塩レモンレシピを予習

いままで使ったことがない調味料なので、なにかしらレシピを参考にしたいところ。こういう時のクックパッド!検索したらきっといろんなレシピが出てくると思います。
基本、ドレッシング的な使い方をすれば間違いなさそうです。
参考:使い道がわからないって人にオススメな「塩レモン」の活用レシピと作り方 – M3Q – 女性のためのキュレーションメディア

個人的には塩レモンソーダとか飲みたい。

夏には熱中症対策にもなりそうなので、国産レモンが手に入ったら作っておくと良いと思います。おためしあれ。

広告