Macの挙動がおかしくなった→mds暴走でした

こんにちは。
テレビで北海道の状況を見ると「寒そー!!!」と思いましたが、九州はまだまだ暑いです。
部屋の中なら半袖で過ごせますよ。一応長袖着てますが、うでまくり状態です。あち。

今日はさっき遭遇した不具合です。
忘れないうちにサクッと書いておきます。

急にMacの挙動がおかしくなった

さっきまで普通に動いていたのに急にMacの動きがおかしくなりました。
現象としては

  • マウスの動きがおかしくなった。どこに動かしても同じところに戻るようになった。
  • スクロールしようとすると同じところ戻ってしまう。
  • 日本語入力をしていたら次々と英文字に変更される(ライブ変換?)

とりあえず日本語入力ができないので何もできません。検索もできず。なんだこれー状態です。

アクティビティモニターをチェックしてみた

こういう時はまず再起動してみます。これで治ることが多いのですが、今回は治りませんでした。挙動を見る限りだと何かが暴走している感じがしたのでアクティビティモニターをチェック。するとmdsナンチャラというのがめっちゃがんばってるのを見つけました。

mdsの正体

検索してみたところスポットライト関連でした。特に使っていないので環境設定パネルを開き、Spotlightのチェックを全部外してみたところ暴走はおさまりました。私は日頃からスポットライトを全然使っていないので停止することで対処できましたが、使っている人は不便になりますよね。

何年か前までは時々起こっていた現象みたいなので色々対処法が載っていましたが、古いOSの情報だとEl Capitanには当てはまらない可能性があるのでリンクを貼るのはやめておきます。先ほどの環境設定でスポットライトの中のプライバシーを選択し、内臓と(つけていれば)外付けのHDDを全部選んだ状態で再起動すると治ったというブログもあったので、これは試してみてもいいような気がします。
Bus errorとSegmentation faultに困ったら見るブログ 【Mac】mdsが暴走してお困りの方へ

スポットライト、便利に使っている人もいるようですが、こういうこともあるので使わない人は切っておいたほうがいいかもしれませんねー。

広告