かご編みの本を借りてきました

どうもどうもおひさしぶりです。
長崎、めっちゃ雪でした。
いやーおもしろいぐらいふってましたねー。

こちらは特に被害がなかったのですが、事故ったり水道管破裂したりといろいろあったみたいなので早く復旧するといいなぁと思っています。

ちょっと前まで実家に帰っていました。
前の記事で紹介したミニかごは実家に帰った時にあげてきました。
その時にちょっとうまくいかなかった話をすると、「かご編みの本あんで」ということだったので借りてきました〜。

自然を編んで―つるや草で作るバスケットワーク

自然を編んで―つるや草で作るバスケットワーク [書籍]

著者佐々木 麗子

出版社文化出版局

出版日1997-06

商品カテゴリー単行本

ページ数111

ISBN4579205766

Supported by amazon Product Advertising API

この本は自然素材を使っているので材料や寸法などはあてにならないかもしれませんが、基本の編み方や用語解説はバッチリ載っていました。ちょっと古い本なので流行りのデザインとかの参考にはなりにくいと思いますが、編みかたがわからない人には十分だと思います。

先ほどの本、新品はAmazonにないみたいですが、中古だとまあまあ安いようなので前に紹介した本がちょっと高いと思った方はまずこちらの本を中古で購入してみても良いと思います。図書館とかにもありそうですね。

載っている編み方・組み方

  • いちらく編み
  • V字編み
  • 十字組み
  • 井げた組み
  • 素編み
  • 縄編み
  • みだれ編み
  • 組編み
  • 飾り結び(小升結び/十字のあじろ止め)
  • 止め方(鎖止め/飾り縁止め/三つ組止め)

私は全然詳しくないのでこれだけ見てもさっぱりわかりませんが、見る人が見るとわかるかな?

ミニチュアならではの注意点

うまくいかなかったのでちょっとアドバイスもらってきました。

  • 編み始めが難しくてすぐくずれてしまっていたのですが、木工用ボンドで止めてしまうと編みやすいです。これをやり始めてから失敗が減りました。
  • やっぱりもうちょっと細いほうが編みやすいらしいですw「かたいねぇ」って言われました。
  • 白で編んで色を塗ればいいと思っていましたが、色を塗ると紙が縮んでしまい、中の針金が見えてしまうことがあるそうです。市販の針金だと白、茶、緑以外はあまりないと思うので、裸の針金に好みの色のクラフトテープを巻くと良いとのこと。

色に関しては水分で縮むとのことだったのでエアブラシを使ったら少しはマシなんじゃないかなーと思います。まだやったことないので白の針金買ってきたらやってみます。

ミニチュアっていろいろおもしろいのですが、作るものの種類が多く、それぞれ知識がいるのでなかなか大変だなぁと思いました。結構楽しんでるのでいいんですけどね。本には試したことがない編み方も載っていたので、試してみようと思っています。

広告